谷中骨董市 出店規約

1.規約の履行 

出店者は、以下に述べる各規約および、事務局から提示された「出店要項」「搬入出案内」を遵守しなくてはなりません。これらに違反したと事務局が判断した場合、その時期を問わず出店申し込みの拒否、出店の取り消し、仮設物・出店品の撤去、変更を事務局は命じることができます。その際、出店者から事前に支払われた費用は返還いたしません。また、出店取り消し・仮設物・出店品の撤去・変更によって生じた出店者・および関係者の損害も補償いたしません。 

 

2.谷中骨董市の目指すもの 

谷中骨董市は、いにしえの時代の面影を残す谷中の町で、古き良き時代に思いをはせ、古き良き物を未来へ継承していくための出会いの場を提供することを目的としています。 

 

3.出店条件 

古き良きモノを扱っている方なら、和洋などのジャンルは問いません。

ただし、古物商許可証(行商有)をお持ちの方で、Eメールでの連絡が取れる方に限ります。(電話のみでのお申込みはお受けできません。)

また、出店に際し、簡単な審査を事務局内で行います。募集枠に対し、申込数が上回った場合は、抽選となります。

その他、出店に関しては本「出店規約」と「出店要項」を遵守してください。

 

4.古物営業法の遵守 

出店者は古物営業法、種の保存法を遵守し、古物商許可証(行商をする条項入りのもの)を携帯してください。従業者に出店させる時は「行商従業者証」を作成し必ず携帯させてください。(法第11条第1項・2項) 

象牙を販売する場合は、特別国際種事業者として登録し、出店時には登録番号などの表示事項を見えやすい場所に表示してください。 

 

5.販売商品 

谷中骨董市は古き良き古物の販売を基本としています。 

新物は、ハンドメイド、店舗のオリジナル商品など、他では入手できないものに限り、1割程度まであれば許可いたしますが、商品の年代・状態・真贋については正しい説明と表示をお願い致します。 

なお、生き物、食品、刀剣や銃、わいせつ物、公序良俗に反する物品の販売はできません。 

 

6.出店場所 

出店場所(ブース)は、事務局が区割り選定した上で、出店者にお知らせいたします。 

ただし、円滑な運営のため、予告なく出店場所の変更をお願いする場合があります。 

出店者は決められたブース以外での営業・展示を行うことは出来ません。 

 

7.搬入・搬出 

搬入・搬出の時間や方法は、出店ブースによって異なります。事務局からの「搬入出案内」を遵守してください。搬入搬出時間待ちの周辺道路への駐停車、指定された方法以外での搬入・搬出は厳禁です。 

また、事務局の許可なく、終了時間前の搬出・退店はできません。 

 

8.設営に関して 

ブース内の設営は床・樹木・オブジェ・看板などの会場内設備にロープ・テープ等で固定することはできません。

会場内の樹木や塀なども、歴史ある重要文化物です。物を置いたり、乱雑に扱ったりしないでください。 
 

9.テントの使用について 

取り付け・取り外しが簡単にできる簡易テントおよびパラソルなどの使用は、以下のことをお守りください。

・ブース内に収まるテントをご使用ください。

・骨董市終了後には必ずテントをしまってください。2日間連続して出店する場合、1日目終了時にも必ずテントをしまい、テントを設置したままで帰らないでください。 

・会場内の樹木などにかからないように設置してください。またペグなどを植え込みの土などにさす行為も禁止です。基本、コンクリート地面上に組みたてることになりますので、風などにとばされないようにしてください、 

・取り付け・取り外しの際、他の出店者の搬入・搬出などの邪魔にならないよう配慮してください。 

・事務局からテントやパラソルの貸し出しはありません。

10.出店者による備品や器物の破損 

出店者の不注意や過失によって会場内の床・椅子・案内表示・立ち木等の備品や器物などを変形、破損させてしまった場合は速やかに事務局へお届けください。原状回復に必要な実費を申し受ける場合があります。 

 

11.出店証 

会場内では、必ず事務局から貸与する「出店証」を携帯してください。 

出店証は、退出する際に、事務局メンバーへ返却してください。 

2日連続の出店の場合でも、各日ごとに返却ください。 

 

12.開催中止の判断
谷中骨董市は基本的には雨天中止ですが、中止の判断は事務局が行います。 

中止の判断は、前日の午前11時時点の気象庁・およびECMWFの予測をもとに行います。中止の場合は、出店者へEメールで連絡するほか、ホームページとインスタグラムでも告知をします。

一度開催中止を決定した場合、天候が回復しても開催を再開することはありません。 


事務局が事前に開催の中止をした場合、キャンセル料はいただきません。 

また、天候が微妙な場合は、開催希望の有無を出店者に確認し、希望者のみで決行する可能性があります。 この場合、希望されない方のキャンセル料はいただきません。

急な天候の変化などにより、開催時間が遅れたり、中断したりする場合があります。開催時間が短縮された場合の返金はありません。 
2日間お申し込みでも、1日のみの開催となった場合は、2日間の割引は適用されず、1日単日の出店料をいただきます。

なお、途中で開催中止と事務局が判断した場合は、指示に従い速やかに会場から退出してください。 

 

13.キャンセル・変更 

出店のキャンセル、または出店日の変更をする場合は、事務局まで電話・Eメールにて、ご連絡ください。なお、以下の場合キャンセル料がかかります。 

キャンセル料 

開催日の1ヶ月前までにご連絡を頂いた場合:無料 

開催日の2日前までにご連絡いただいた場合:出店料の半額 

開催日の前日・当日のキャンセル :申込金額の全額(レンタル品分を含む)

  

キャンセル料は、後日請求いたしますのでお振込みをお願いします。振込手数料は出店者負担となります。 

請求書記載の期限内にお振込みのない場合、以後の出店をお断りさせていただく場合がございます。 

 

14.クレーム・トラブル対応 

お客様との取引上発生するクレームに対しては、出店者の責任において解決してください。 事務局では一切の責任をもちません。 

お客様や他の出店者からクレームが多く寄せられる方は、出店をお断りする場合があります。 

なお、不審者や不審物、盗難等の被害にあった場合は事務局にお知らせください。 

 

15.出店者による人に対する傷害 

出店者は、出店者及びその従業員の不注意などによって会場内で生じた人に対する傷害などに対する損害について、ただちに賠償するものとします。 

 

16.損害賠償の免責 

事務局は、谷中骨董市開催中の商品・備品・金銭等の盗難・紛失・破損及び車両事故、火災、自然災害等による損害賠償の責は一切負いません。 

 

17.禁止行為 

法律や、マナーに反する全ての行為は禁止です。 

会場に適用されるすべての防火及び安全法規・行政指導を厳守しなければなりません。 

特に、次に揚げることは特に注意してください。 守られない方の出店はお断りさせていただきます。  

・大声で、騒いだり、どなったりする行為 

・飲酒・喫煙(会場内は禁煙です。) 

・持ち込んだ物やごみの放置(自分のごみは持ち帰ってください。) 

・集会・演説・勧誘などの行為(ショップカードなどはブース内で配ってください。) 

・ガス・石油等裸火の使用 

・違法な薬物、危険物、大量の可燃物(マッチ・オイル等)の持込

・その他、運営の妨げとなると事務局が判断した行為  

 

18.個人情報の取り扱いについて 

谷中骨董市事務局では、お問い合わせや出店者募集の際、名前やメールアドレス等の個人情報を入力いただきます。 

取得した個人情報は、お問い合わせに対する回答や谷中骨董市への出店・運営に利用させていただくものであり、これらの目的以外では利用いたしません。 

なお、谷中骨董事務局は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人データの開示を求められたときは、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用者に対し、遅滞なく開示を行います。(当該個人情報が存在しない時はその旨を通知いたします。) 

ただし、個人情報保護法その他の法令により、谷中骨董事務局が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。 

                                       

本規約は予告なく変更される場合があります。 

 

2024年1月更新


出店要項へ戻る